のこりいとシャツ(グレー・ブラック・ピンク)
のこりいとシャツ(グレー・ブラック・ピンク)
のこりいとシャツ(グレー・ブラック・ピンク)
のこりいとシャツ(グレー・ブラック・ピンク)
のこりいとシャツ(グレー・ブラック・ピンク)
のこりいとシャツ(グレー・ブラック・ピンク)
のこりいとシャツ(グレー・ブラック・ピンク)
のこりいとシャツ(グレー・ブラック・ピンク)
のこりいとシャツ(グレー・ブラック・ピンク)
のこりいとシャツ(グレー・ブラック・ピンク)
のこりいとシャツ(グレー・ブラック・ピンク)
のこりいとシャツ(グレー・ブラック・ピンク)
のこりいとシャツ(グレー・ブラック・ピンク)
のこりいとシャツ(グレー・ブラック・ピンク)
のこりいとシャツ(グレー・ブラック・ピンク)
のこりいとシャツ(グレー・ブラック・ピンク)
のこりいとシャツ(グレー・ブラック・ピンク)
のこりいとシャツ(グレー・ブラック・ピンク)

のこりいとシャツ(グレー・ブラック・ピンク)

販売価格8,800(税込)

送料: 送料無料キャンペーン中(6/22~12/24)
出品者: 東亜大学
発送目安: 日付指定が無い場合、ご入金確認後5営業日前後で発送いたします(予約商品等一部商品を除く)。

商品説明

※このTシャツの売上の10%は開発途上国の子どもたちに教育を届ける国際的なNGOであるルーム・トゥ・リード(Room to Read)に寄付されます。

▼自己紹介

東亜大学トータルビューティ学科は、ファッションやビューティをキーワードにしたプロを目指し、美や健康を実現するサービスや商品、環境を提供するためのプランニングや企業活動について研究をおこない、美容師やネイリストなどの資格取得を中心にファッションや美容に関する勉強をしています。

私たちのゼミでは、サスティナビリティ、フェアトレード、オーガニック、ローカルメイド、ソーシャルプロジェクトなどの観点から、ひとや動物、環境社会にとって「美」とはなにかを考えるEthics of Beauty Project(エシックス・オブ・ビューティ・プロジェクト)に取り組んでいます。

今回、ファッションにサスティナビリティを取り入れようと、下関在住のデザイナーでトータルビューティ学科非常勤講師でもある浜井弘治氏の協力のもと、「のこりいと(残糸)」を使ったTシャツを企画しました。

▼プロジェクトを立ち上げたきっかけ
ゼミでエシカルやSDGsについて学ぶなかで、私たちは「のこりいと(残糸)」の存在を知りました。

 

「のこりいと(残糸)」とは、服を製造するときにでる大量生産の端材の残った糸のことです。例えば、タオル工場などでは不良品がでたときのために糸を10%以上多く準備するため、一つの工場だけでも年間でフェイスタオル5万枚分以上の「のこりいと(残糸)」がでるといわれています。

これまで「のこりいと(残糸)」は、在庫として残してしまうと、資産として計上されてしまうため廃棄されることが多く、また再利用されても油仕事専用ですぐに汚れるから何色でもいいという理由から工業用軍手にしか使われてきませんでした。

そんな「のこりいと(残糸)」に、デザインやアイデアといった新たな付加価値を持たせることで新しい価値を生み出すアップサイクルでサスティナビリティを実現すべく、今回のTシャツ制作にいたることになりました。

 

▼プロジェクトの内容

「のこりいと(残糸)」を使って私たちがデザインしたオリジナルTシャツを制作し、販売します。サイズはフリーサイズです。2021年春夏が、大きめサイズのアイテムをおしゃれに着こなすのがトレンドになっていることでも少しオーバーサイズに制作していますが、これはいろいろなサイズを制作しても売れ残ってしまうことでサスティナビリティを実現できないのでは意味がないという思いと、ジェンダーを気にせず自由にファッションを楽しむことができるようにとの思いも込めてワンサイズフリーサイズで着られるTシャツに仕上げました。カラーは残糸の性質を生かし、染め直すようなことをせず、その糸の色を活用しました。「のこりいと(残糸)」は、栃木のスポーツ用品を製造する工場からでたもので、太めの糸でしっかりと編み上げているので適度なハリがあり、定番として長く着用できます。また、ワンポイントのポケットのボタンは、山口県内の竹材でつくりました。

商品詳細情報

サイズ:フリーサイズ
(着丈:73cm、肩巾:59cm、身巾:120cm、袖丈:26cm)

あなたにおすすめ商品

東亜大学

ネイルシール La Mer Bleue

¥1,320(税込)

東亜大学

ネイルシール 初夏の山口

¥1,320(税込)

東亜大学

ネイルシール 雪華-SEKKA

¥1,320(税込)