大内雛酒器
大内雛酒器
大内雛酒器
大内雛酒器

大内雛酒器

販売価格60,000(税込)

送料: 送料無料キャンペーン中(6/22~12/24)
出品者: 八木鋳金
発送目安: 日付指定が無い場合、ご入金確認後5営業日前後で発送いたします(予約商品等一部商品を除く)。

商品説明

※商品のご発送まで1ヶ月程度お時間をいただきます。あらかじめご了承ください。

芦屋釜の復興に尽力された芦屋鋳物師の八木 孝弘(やつき たかひろ)氏と、大内人形師の小笠原 貞峰(おがさわら さだみね)氏により製作された酒器。
本商品に使用されている錫(すず)は、金・銀に続いて高い価値を持つ金属です。錫特有の優れた性質が日本酒やお茶をまろやかな味わいにするとして知られています。
使用しないときには伏せて飾ることで大内人形として飾っていただけるほか、 3月には雛人形としてもお楽しみいただけます。

◎大内人形
室町時代~戦国時代にかけて、山口や北部九州の一部を治めていた守護大名の大内氏。大内弘世が京都から迎えた妻を慰めるために、都の人形師を多数呼び寄せて屋敷を飾ったのが大内人形の由来とされています。丸みを帯びた形と、常に男女一対であることから、夫婦円満の象徴として知られています。

◎芦屋釜
福岡県芦屋町で作られていた茶の湯釜。その繊細で美しい姿から、茶の湯の世界で非常に愛されましたが、大内氏の滅亡以降、衰退し、途絶えてしまいました。町は約400年ぶりに芦屋釜を甦らせようと、1995年に「芦屋釜の里」を整備。復興工房を設け、鋳物師の養成を開始しました。八木さんは、その1人目の修了生です。

 

商品詳細情報

【商品概要】
・錫酒器の大内雛 2口(一対)(口径58 mm×高さ52mm)、 台座・敷布付き
・桐箱(箱の背面に大内人形師 小笠原 貞峰 氏、 芦屋鋳物師 八木 孝弘 氏の落款入り)
・専用化粧箱付
※中に大内雛酒器縁起の栞を同封しています。

あなたにおすすめ商品

やまぐるめぐり

白オクラと長芋のねばねばスナック(やまぐるめぐり第2弾)

¥756(税込)

やまぐるめぐり

まるごとエソスナック青のり味(やまぐるめぐり第2弾)

¥540(税込)

やまぐるめぐり

瀬戸内小えびと枝豆スナック(やまぐるめぐり第2弾)

¥756(税込)

やまぐるめぐり

ふぐ骨せんべい(やまぐるめぐり第2弾)

¥540(税込)

地域商社やまぐち

【予約受付中】花わさび醤油漬

¥5,400(税込)

地域商社やまぐち

【8月31日までの限定酒】純米大吟醸 女神の夏の詩

¥1,815(税込)

地域商社やまぐち

夏みかん 萩エール 3本セット

¥1,815(税込)

地域商社やまぐち

夏みかん 萩エール

¥605(税込)

地域商社やまぐち

夏みかん 萩エール 6本セット

¥3,630(税込)